糖尿病にならないためのチェック!

糖尿病というより、糖尿病の合併症は怖いものです。
糖尿病にならないためにも、生活の見直しをはかってみましょう。
人間ドックを受診してみたら「血圧が高めですよ」なんて先生に伝えられたり、「糖尿病の気配あり」なんて言われたりしていませんか?
糖尿病は多くの人がかかっている現代病とも言える病気の1つだと思います。
糖尿病ではないか?と推測される数字にすると、1600万人を超えるのでは・・・とも言われているようです。
怖いのが糖尿病は自分でなかなか判断が出来ないので、最近だるいな〜と思っても、そのままにされがちです。
しかし、これが合併症につながり、視力を失ったり、心筋梗塞をおこしたりしてしまうのです。
自分は無いだろうと思っても生活習慣自体を見直してみることは、大切なことだと思います。

チェックしてみましょう。


□ 太っている              □ 野菜や海藻類をあまり食べない
□ 食べ過ぎている            □ 朝食は食べない
□ お酒をたくさん飲む          □ ドリンク剤をよく飲む
□ おやつは必ず食べる          □ 運動不足である
□ 脂っこいものが好き          □ ゆっくり休めない
□ 甘いものがすき            □ ストレスがたまっている
□ 夕食が遅くたくさん食べる       □ 40歳以上である
□ 食事時間が不規則           □ 妊娠中に血糖値が上がった事がある
□ 家族や親戚に糖尿病のひとがいる

糖尿病にかかっているかどうか、一度チェックしてみましょう!
□ このごろ太ってきた          □ 下腹部がかゆい
□ 食べても食べてもやせる        □ 手足がしびれたり、ピリピリする
□ とてものどが渇く           □ 視力が落ちた気がする
□ 食欲がありすぎいくらでも食べられる  □ 立ちくらみがある
□ おしっこの回数がふえて量も多い    □ 甘いものが急に欲しくなる
□ 尿ののにおいが気になる        □ やけどや傷のいたみを感じない
□ 全身がだるい             □ おしっこが出にくく、残った気がする
□ 疲れやすい              □ 足がむくむ、重くなる
□ 肌がかゆい、かさつく


糖尿病には生活の改善が一番の治療薬かもしれません。
そして太っていると言うことは、高血圧・高血糖の人が多いものです。

糖尿病に関係が深くなります。

自分なりの方法で、軽い運動を続けてみたり、満腹になるまで食べないなど、気をつけられることからはじめてみましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61896072
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。